• トップページ
  • 補綴物
  • 先生の声
  • スタッフ
  • ラボ紹介
  • 採用情報
  • 会社概要

ラボ紹介

社内ラボの設備をご紹介します

大阪の歯科技工所「デンタルプラッツ」のラボラトリーでは、さまざまな最新設備を導入。より精密でより審美性に優れた歯科補綴物を、より早く歯科医院の患者様にお届けできるよう、日夜努力しています。

松風S-WAVEスキャナー

松風S-WAVEスキャナー

歯科用のスキャナーです。マルチラインスキャニングとオールインワンスキャニングの技術により、ハイクオリティかつハイスピードでのスキャニングが可能になります。

フリーフォームプロ2

フリーフォームプロ2

歯科用の3Dプリンターです。1ミクロン単位で調整が可能な高精度プリンターで広い造形領域にもスピード対応が可能です。マルチスタッキング機能により高い稼働率を誇ります。

DSシステムSクラス

DSシステムSクラス

オーディックデンチャーを製作する機器です。不動性粘膜と表面張力を活用した適合性に優れたデンチャーが製作できます。

3Shape

歯科用CAD/CAMのひとつ「3Shape」は、高性能の3D(3次元)スキャナーと設計ソフトが組み合わさったシステムです。設計の自由度が高いので、さまざまな症例に適応できます。歯列や歯茎の型の3Dスキャンから歯科補綴物の製作までの流れを、デジタルで、かつシームレスに行うことができるのが特徴です。

Dental Wings

歯科用CAD/CAMのひとつで、補綴製作のデザインや製造プロセスを改善するシステムです。形状のスキャンから技工物のデザイン、編集、製造までをまとめて行うことが可能なため、製造プロセスの構築が効率よくできるようになりました。

DECSY(歯科用CAD/CAMシステム)

当社では、最先端の歯科用CAD/CAMシステム「DECSY(デクシー)」を導入しています。DECSYは、高品質のセラミックブロックやチタンブロックを補綴物の形に削り出していくシステムです。これまで手作業で時間がかかっていた歯科補綴物を、短時間で作ることが可能。人件費がカットできるので、コストの削減につながります。

DECSY SCAN(高速計測器)

歯科用CAD/CAMシステムの要である高速計測器です。レーザーの光切断法とCCD計測、サブピクセル処理を加えることにより、計測精度の高さと速さを実現しています。

  • 計測作業の大幅な省力化と時間の短縮を実現
  • 専用石膏や計測用スプレーが不要
  • 接触測定ではないので、高精度の計測ができる
  • 多少のアンダーカットがあっても計測可能
  • マージンラインを自動で抽出できる
  • 加工機と計測器の分離により、同時に作業ができるので効率的

セラミックプレス機

それぞれのセラミックの理想温度に調整することが可能です。さまざまなプレス・インゴットに対応します。

レーザー溶接機

さまざまな歯科用金属を溶接する、ドイツ製の最新のレーザー溶接機です。ロウ着材を使わずに母材と同じ金属を溶かし合うので、酸化による変色や破損の心配がありません。溶接部分の緻密さや強度の高さは証明済み。接着部付近にレジンや陶材があっても作業できるのが最大の特徴で、金属床の義歯修理などにも対応できます。

チタン鋳造機

純チタンの鋳造ができます。チタンは生体親和性の高い素材なので金属アレルギーの心配がほとんどなく、歯冠修復物などに使われています。また金属床をチタンで作ることで、より軽い義歯を作ることが可能です。

高周波鋳造機

純チタンやチタン合金を除き、すべての歯科用金属(貴金属・非金属合金)に対応可能で、どの金属も90秒以内で溶解。作業時間を大幅に短縮でき、作業効率のアップにつながります。

マッフルが不要でルツボの消耗が少ないため、消耗品のコスト削減が可能。また、「押し湯」が不要なため金属代を大幅に節約できます。オーバーヒートによる鋳巣を防ぐことができるので、鋳巣が原因で起こる破損や変色の防止につながります。

コスモスデンチャーシステム

無分割法の義歯製作システムです。ワンピースキャストシステムにより維持装置を鋳造・製作し、配列試適へ。試適後、埋没すれば、使用樹脂(レジン床・熱可塑性レジン床・スルフォン床)にかかわらず、無分割で脱ロウ・レジン充填・重合までの作業を完成させます。分割しないので、バイト・クラスプ・レストの位置が狂わず、精度の高い義歯の製作が可能です。

デンタルプラッツへのお問い合わせ・ご依頼はこちら

このページの先頭へ